英会話スクールで学ぶ~できるビジネスマンのスキルとは~

to topScroll To Top

世界とつながる

勉強

小さな世界とはよくいったものですが、最近はとみに世界が小さくなってきつつあります。ビジネスでは海外の企業と頻繁にやりとりをすることもあるので、ビジネス英語を習得することは必須となります。

詳細を確認する...

英語の学び方

フィリピンへの留学も流行っています

英会話

ビジネス英語に関しての留学をあつかっている国は、欧米が中心でした。いまでもその傾向はあります。 でも、最近では、フィリピンでの学校もビジネス英語をあつかうところが増えてきているのです。 内容は、ビジネスレターの書き方や、挨拶のしかた、ビジネスマナー、メールのやり取り、履歴書の書き方、インタビューの受け方や、プレゼンテーションのやり方などです。 受講するには、TOEICで650点以上が目安になります。欧米へのビジネス英語留学よりも、フィリピンへの留学のほうが、価格が安いというメリットもあります。また、日本に近いのも魅力です。 ビジネス英語は、一般の英語の勉強と違い、基礎ができていれば1週間から2週間程度の留学でも、十分効果があるのも魅力です。

さまざまな勉強の仕方があります

ビジネスだけではなく英語を学び喋れるようになりたいのであれば、英会話スクールに通う方法もアリです。
全国には英会話スクールがたくさんあり、どこに通うべきか悩んでしまう人もいるでしょう。
特に新宿区には英会話スクールが密集しているので、慎重に選ぶ必要があります。英会話と言ってもその学び方は人それぞれことなります。そのためどんな勉強法が自分に合っているのか見極めることが大切なのです。
自分でそれを判断できるようになれば、手軽に英会話をマスターできるようになります。

苦手意識を払拭する

勉強

英語がそもそも苦手であるという人は、勉強をすることも苦痛に思えてきてしまいます。ビジネス英語となればなおさらですので、どのように苦手意識を払拭するかが上達の鍵となってきます。

詳細を確認する...

本で勉強をする

先生

本を読むということはどんな授業を直接受けるよりもより多くの知識が入手できるものです。ビジネス英語に関しても書籍が多く出ていますので、それを活用して英会話を上達させていきたいものです。

詳細を確認する...